あいさつ

平素は井村屋グループ各社をお引き立て賜り、厚く御礼申し上げます。

創業120年、会社設立70周年、持株会社制移行7年のエポックイヤーを経た2018年度は、継続的・持続的な成長に向けた「新・維新」を起こす重要な年であり、新しい中期3カ年計画の初年度となります。

激しく変化する経営環境のなか、井村屋グループは「不易流行」を取り入れた「特色経営」を礎として、伝統ある技術と新技術の融合による新しい価値を提供するとともに、事業活動における環境面での革新にも取り組んでいく所存です。そして、継続的なイノベーションの実行とグループ事業会社間のより強いシナジー効果の発揮で、「強くて、しなやかで、魅力ある会社」を目指します。

全てのステークホルダーのみなさまへの感謝の気持ちを忘れることなく、「おいしい!の笑顔をつくる」商品・サービスの提供を通じて、将来に向けて更なる成長を望まれる企業グループとして評価いただけるよう、企業価値の向上に努めてまいります。

今後とも、ご指導ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

浅田会長
井村屋グループ株式会社
代表取締役会長

浅田剛夫

大西社長
井村屋グループ株式会社
代表取締役社長

大西安樹

ページの先頭へ戻る