あいさつ

井村屋グループ株式会社 代表取締役会長

浅田 剛夫(左側)

井村屋グループ株式会社 代表取締役社長

中島 伸子(右側)

平素は井村屋グループ各社にご支援を賜り、厚く御礼申し上げます。

井村屋グループは2022年度、創業125年会社設立75周年を迎えます。また、中期3カ年計画「Be Resilient 2023 ~新しい時代をしなやかに生きる~」の2年目にあたり、目標達成のための重要な年次となります。将来を見据え、サステナビリティある企業構築を進め、成長に向かって俊敏に動き出すことで経営の「継栄」を確かなものにしてまいります。今なお、新型コロナウイルスの影響は完全に収束した状態でなく、依然油断ができません。引き続きウィズコロナの体制を維持し、ニューノーマル(新常態)においての市場変革への対応は喫緊の課題です。
今期においても引き続き、着実な市場拡大への取組みと生産性向上を主体としたコスト改革を進め、ステークホルダーの皆さまから必要とされる企業グループとして評価いただけるよう、企業価値の向上に努めてまいります。

今後ともご指導、ご鞭撻いただきますようよろしくお願い申し上げます。

ページの先頭へ戻る