「第5回輸出に取り組む優良事業者表彰」で
農林水産省食料産業局長賞を受賞しました

「第5回輸出に取り組む優良事業者表彰」で
農林水産省食料産業局長賞を受賞しました

井村屋グループ株式会社(本社:三重県津市高茶屋七丁目1番1号、会長:浅田 剛夫)が、公益財団法人食品等流通合理化促進機構が主催する「第5回輸出に取り組む優良事業者表彰」で農林水産省食料産業局長賞を受賞しました。

評価のポイント

●アメリカ向け日本産アイスのシェア約8割を獲得

当社では2013年に海外事業戦略部を発足し、輸出事業に本格的に取り組み始め、2015年から直接取引も開始しました。現在の主な輸出商品はアイスであり、日本から輸出されるアイスに占める当社商品シェアは1割を超えております(2019年、物量ベース、財務省貿易統計をもとに当社算出)。

なかでも、アメリカ向け日本産アイスのシェア約8割を獲得したことを主に評価いただき、今回「第5回輸出に取り組む優良事業者表彰 農林水産省食料産業局長賞」の受賞に至りました。アメリカでの販路拡大に向けては、当グループの強みである「あずき」をはじめとする和の素材を活かしたアイスで、FDA基準を満たす輸出専用レシピの開発を行っています。

今後はこれまでの知見を活かし、アメリカに加えてアジア・ASEANなどそのほかの地域に向けても積極的に展開し、和の文化を世界に伝えてまいります。

輸出に取り組む優良事業者表彰とは

農林水産物・食品輸出の発展に向けて顕著な実績を挙げている生産者や企業などの取り組みを表彰して食品輸出に関心のある方々に広く周知することにより、新たに輸出にチャレンジする方々への一助とすることを目的に実施されています。

報道関係各位からの問い合わせ先

井村屋グループ(株) 経営戦略部

担当:岩本/尾崎/鈴木

TEL:059-234-2146

mail:shacho_shitu@imuraya.co.jp

ページの先頭へ戻る