井村屋「アズキキングの森」

雲出川に感謝!水を育む森に感謝!
井村屋「アズキキングの森」森づくり調印式を12月25日に実施

井村屋グループ株式会社(本社 三重県津市高茶屋七丁目1番1号 会長 浅田剛夫)は三重県津市白山町に井村屋「アズキキングの森」を作ります。下記の日程で三重県庁にて調印式をさせていただくことになりました。

 

日 時 2017年12月25日(月)午後14:15~14:45
場 所 三重県庁3階 プレゼンテーションルーム
出席者 鈴木英敬知事(三重県)
前葉泰幸市長(津市)
浅田剛夫  (井村屋グループ代表)

【経緯】
2017年度、創業120年 会社設立70周年を迎えた井村屋グループは会社設立以来、雲出川の水の恩恵を受けて商品の生産をしております。今回、周年を機にCSRの観点から雲出川に流れ出る源流の1つ である佐田川、津市白山町佐田地区の森を整備することにより、水を育んでいただいている森林、雲出川への感謝の意を表したいと考えております。三重県「企業の森」制度を活用し、森林所有者である佐田連合自治会様等より活動場所をお借りして、森林保全活動や地域交流を通じ、長く親しまれる森づくりを行ってまいります。

【アズキキングの森概要】
①名称 井村屋「アズキキングの森」
②場所 三重県津市白山町佐田2541-1番地内
③面積 5.5ha
④森林所有者 佐田連合自治会
⑤土地利用契約期間 2018年1月1日~2022年3月31日
⑥活動内容 広葉樹等の植栽及び整理伐、遊歩道の設置等
⑦活動パートナー 中勢森林組合、新雲出川物語推進委員会
 株式会社猪の倉(猪の倉温泉)等

 

【アズキキングについて】
アズキキングについて;当社あずき商品のキャラクターで、商品づくりに対する自信と誇り、そして責任感を象徴的に示すキャラクターとして1996年に誕生しました。あずきを王様(キング)に擬人化し、ハツラツとした自信に満ちている姿を表現しています。

 

活動場所 MAP

 

報道関係各位からの問い合わせ先:
井村屋グループ(株) 経営・海外事業戦略部
岩本/尾崎  TEL 059-234-2146
Mail:shacho_shitu@imuraya.co.jp

ページの先頭へ戻る