井村屋シーズニング(株)
FSSC 22000 認証を取得

井村屋グループ
~さらなる食の安全性を求めて~
井村屋シーズニング(株) FSSC 22000 認証を取得

井村屋グループの事業会社である井村屋シーズニング株式会社(愛知県豊橋市西七根町字奥足田口88番 社長 菅沼 重元)は、調味料を製造する七根工場全域において食品安全管理システムにおける国際認証規格FSSC 22000 を取得しました。

<安全性の強化を図り、お客様のさらなる信頼を築いていく>
井村屋シーズニング株式会社では、食の安全性を高めていく目的で、昨年より食品安全管理システムにおける国際認証規格FSSC 22000 認証の取得に向けて取り組みをスタートさせ、この度2014年6月22日(日)にて登録が完了しました。
今後は、この認証に満足することなく、さらなる食の安全性を追及し、お客様にご満足いただける調味料の製造・販売を行っていきます。

※FSSC 22000 とは
「Food Safety System Certification 22000」の頭文字の略で、「食品安全管理システム認証22000」と訳されます。オランダに拠点を置く非営利目的の第三者機関である食品安全認証財団(Foundation for Food Safety Certification 通称:FFSC)が所有・維持する食品安全管理システムのスキームで、2010年5月に国際食品安全イニシアチブ(GFSI)によって承認された国際認証規格です。

報道関係各位からの問い合わせ先:
井村屋グループ(株) 経営戦略部
山根/尾崎/西方   TEL 059-234-2146

ページの先頭へ戻る