中期経営計画

井村屋グループ中期3カ年計画

「新・維新 Next Stage 2020」

グループ事業会社間の連携を一層強くしてシナジー効果を発揮し、
「強くて しなやかで 魅力ある会社」をつくる

井村屋グループ理念

  • Mission おいしい!の笑顔をつくる
  • Vision Be always for Customers!
  • Passion イノベーション(革新)

井村屋グループ理念を軸として「不易流行」の考え方のもと、伝統ある技術と新技術の融合を図り、新しい価値を提供していきます。そして、着実な成長の実現、強固な企業体質の構築、社会との共生を意識し、「おいしい!の笑顔をつくる」商品・サービスを通じて、社会から必要とされるグループ企業を目指します。

運営方針 アスリート経営

1. 筋肉を増強する

商品・サービスの魅力、企業価値を強化し、着実な成長を目指します。

  • Next New(次の新は何か?)に取り組み、新しい食シーンの提供とグループ収益の安定化を図ります。
  • あずきをAZUKIに」の実現に向け、海外事業の収益性向上と輸出拡大を図ります。

2.無駄な脂肪を削る

生産性の向上とムダなコストの削減を実施し、強固な企業体質を構築します。

  • 事業全体でのつながりを確保し、SCMを経営的視点で取り組みます。
  • グループ経営資源の最適な配分と有効利用する安定した資本政策を実行します。
  • エコロジカルはエコノミカルの考えで、環境負荷低減と生産性向上をトレードオンする設備投資を行います。

3.体幹を鍛える

社会性を意識したバランスの良い経営を行います。

  • コーポレート・ガバナンス、BCP・リスクマネジメントを強化し、グループの経営基盤を構築します。
  • 次世代をつくる人材育成と多様性を重視した働きやすい職場づくりを行います。
  • 「健康経営」の考え方を導入し、従業員の健康維持、労働安全の確立など企業としての健康体を目指します。

売上高と経常利益の推移と目標値

売上高単位:百万円

経常利益単位:百万円

本件に関するお問い合わせ先:
井村屋グループ(株) 経営戦略部
岩本/尾崎  TEL 059-234-2146

ページの先頭へ戻る