戻る

井村屋グループについて

井村屋株式会社 

菓子・食品の製造販売 井村屋株式会社 菓子・食品の製造販売 井村屋株式会社

会社紹介

井村屋グループの中核を担う事業会社。
一般消費者向けの商品を扱うBtoC(Business to Consumer)事業を主体としています。
創業時から続くようかんをはじめ、あずきバーやゆであずきなど、あずきの加工技術と、素材の味を生かした商品づくりには、絶対的な自信を持っています。

経営ポリシーである『特色経営』と『不易流行』の考えのもとに、カテゴリーNO.1商品を数多く持つ、多種多様な商品展開が強みです。

社内の様子

こんな人材を求めています!

お客様を常に意識した商品づくりを行う為には、幅広い情報を収集し、様々なことに興味を持つことが大切です。一方で、自社の技術を活かした「ものづくり」を行う為に、自らが地道に技術を磨くと共に、社内外の人と良好な関係を築くことが必要です。
人間関係、及び仕事に対して、誠実に、前向きに取り組む人が活躍しています。

井村屋チャレンジ!

お客様のニーズを
とらえた"新たな"価値を提供

やわもちアイス

"新"『特許取得』

冷凍下でもやわらかい食感の
もち、餡、アイスの3層構造

えいようかん

非常食市場へ

ようかんの"保存性"に着目し、
賞味期限を5年6か月に延ばした

スポーツようかん

スポーツ市場へ

持続性の高い糖質を使用し、
特許を取得した新開発の
「押すだけ簡単パッケージ」により
開封性も高めた

"新しい"『ニーズ』と『シーン』

潜在ニーズに対し、
「ようかん」の"新しい"食シーンを提案

高カロリー豆腐

"新製法"の『豆腐』

高齢者の低栄養の課題に対応し、手軽で食べやすい「豆腐」を高カロリー化
体にやさしいオイルを使用した"新製法"で、他社にはない低栄養予防食品

煮小豆

"新たな挑戦"『味わいと機能性を訴求』

あずきの栄養をまるごと閉じ込める"新製法:煮あずき製法"で、あずき本来の味わいと機能性を訴求した、健康志向の高齢者や、自然食品を好む女性に向けた"新たな挑戦"の商品

数値でみる井村屋株式会社

ロングセラー商品

ゆであずき
肉まんあんまん 50年以上
日本記念日協会より
7月1日「井村屋あずきバーの日」に認定
「あずきバー」が井村屋の商標として
特許庁より認定

事業紹介

菓子事業

創業以来つづく「ようかん」をはじめに、カステラ、どら焼きを中心とした菓子類の製造・販売。

食品事業

ロングセラーの「ゆであずき」を中心に「ぜんざい」「お赤飯の素」など食品類の製造・販売。

冷菓事業

「あずきバー」「やわもちアイス」など特色のある和風アイスやオリジナルアイスの製造・販売。

点心・デリ事業

いつでも温かいおいしさを味わえる「肉まん・あんまん」の製造・販売。

デイリーチルド事業

家庭用、業務用のロングライフ「豆腐」などの製造・販売。

スイーツ事業

アメリカンフードレストラン“アンナミラーズ”と南フランスプロヴァンスのパティスリー“La maison JOUVAUD(ラ・メゾン・ジュヴォー)”を運営。

アンナミラーズ 高輪店

この会社の仕事紹介

この会社の先輩紹介

この会社のチャレンジストーリー

ページの先頭へページの先頭へ