戻る

チャレンジストーリー

お客様の課題を解決する調味料 

Story04 お客様の課題を解決する調味料

レベル向上し、新たな要望に応える。

OEM商品をクライアントと共に作り上げることを目標にした営業Bチームは、共同することで知識・技術レベルを向上させ、今後の力に変えていく必要があると、営業Bチームを指揮する堀内は言います。技術や知識、経験をどんどんと蓄積していき、私たちの大きな可能性へと展開していくことがチームの未来だと考えるからです。紹介したプロジェクトは一例であり、その他にいくつものクライアントと取り引きさせていただいています。

日々の努力と広い視野を持った仕事ぶりにより、当社は技術・モチベーション共にレベルアップしています。しかし、それらを活用できるセクションがなければならない。それができるのが、営業Bチームの「技術営業」なのです。

技術を持ってクライアントの要望に応え、そこで得たさらなる技術をノウハウに変え、また新たなクライアントの要望に応える。営業Bチームの3人にとって、ロングセラーと呼ばれる商品を手掛けることは夢ですが、クライアントとの関係を末永いものにするのも大事なこと。私たちの挑戦は始まったばかりですが、すでに行くべき未来は見えています!

ページの先頭へページの先頭へ