東京証券取引市場第2部に上場1997(平成9)年

1997年の11月、井村屋はかねてより念願であった東京証券取引市場第2部に上場した。証券会社、監査法人の協力を得て、1996年5月に株式上場プロジェクトチームを設置。同12月に東証上場を意思決定し、以来1年6カ月の歳月をかけて作業に取り組み、ようやく東証上場の日を迎えた。初取り引きの株価は450円、出来高34万8,000株であった。東証2部上場に伴い、150万株の公募増資を行い、井村屋の資本金は22億5,390万円となった。

東京証券取引市場第2部に上場東京証券取引市場第2部に上場

ページの先頭へ戻る