みえ環境フェア2016に出展

環境保全

三重県地球温暖化防止活動推進センターが主催する「みえ環境フェア2016」に出展しました。
井村屋グループは、生産工程で使用できなかった規格外あずきをつかったマラカス作りとバイオマスボイラのミニチュア展示を行い、来場のお子さま達にも楽しく身近に環境への取り組みについてPRをしました。

そしてステージでは、「もったいない、企業活動と地球温暖化防止」をテーマに、三重県地球温暖化防止活動推進センター長の朴 恵淑氏と当グループ会長の浅田 剛夫による環境トークイベントをしました。「EcologicalはEconomical」のメッセージと、ISO取得の経緯やバイオマスボイラの導入といった井村屋グループの環境への取り組みを紹介しています。今後も地域のみなさまとともに考え、環境にやさしいものづくりしていきます。

 

20161210

ページの先頭へ戻る