IMURAYA CSR REPORT 2015
8/32

海外事業戦略部の活動市場活動安全・安心な食品を世界へ ~ハラール認証の取得~世界に多数いるイスラム教徒の方々にとって、国際化により世界からさまざまな食品が入ってくる今でも、ハラールに適合した食品を入手することは簡単ではありません。その課題に対して、調味料の生産・販売を担う井村屋シーズニング株式会社は、NPO法人「日本ハラール協会」のハラール認証※を2014年6月11日に取得しました。認証取得商品は、和素材を中心に4品(カツオエキス、コンブエキス、ネギエキス、ハクサイエキス)と、さらに業務用商品として「DASHI(Bonito type)」、「DASHI(Kombu type)」2品をラインナップに追加しました。今後この取得した効果を最大限活用し、世界のイスラム教徒の方々に、安全・安心な食品を提供する活動を進めていきます。※ハラール認証とは、イスラム教が禁じる豚肉やアルコールを使わないなど、戒律に従って製造したことを証明する認証です。ハラールとは、アラビア語で「許された」という意味があり、イスラム教徒向けに商品を販売する際は、この認証マークが必要な場合があります。海外での食品展示会に積極的に参加し始めました。アジア市場を中心にタイ、台湾、香港の展示会のほか、市場調査ではインドネシア、マレーシアにも足を伸ばし、あずきバーやようかんなども実績として計上できるようになってきました。現地での販売状況を確認し、また輸入商社との商談を通じて各国の味の評価やパッケージの評価を調査していますが、お客さまには日本の商品品質について高い評価と安心感を得ていると感じます。これからも、「世界の人々に井村屋の商品を!!」を合言葉に日本から全世界に発信していきます。開催期間出展商品展示会の様子成果THAIFEX(タイ・バンコク)FOOD TAIPEI(台湾・台北)FOOD EXPO(香港)W.F.F.S(USA・サンフランシスコ)5月21~23日6月25~28日8月14~16日1月11~13日・ミニようかん・どら焼き・水ようかん・かすてらケイク・あずきバー/宇治金時バー・やわもちアイス・招福ようかん・コラーゲン豆腐・和菓子屋の水ようかん・やわもちアイス・かすてらケイクインドネシア企業との商談ができ、アイスクリーム取引につながりました。現地卸売業者と商談を実施し、井村屋で初めて貿易会社を通さない直接輸出につながりました。現地有力小売業への初のスチーマー(蒸し器)販売の実績をつくりました。IMUの商品モチココナッツクリームに高い評価をいただいていることを確認できました。・あずきバー・京都宇治抹茶最中・和菓子屋の水ようかん・どら焼き・カステララスク・つぶあんトッピング日本の商品・やわもちアイス最中・焼きいもアイスIMUの商品・モチココナッツクリームサポート活動海外への輸出海外展示会への参画①海外事業会社への技術・管理面での支援②海外・国内事業会社間でのシナジー効果 発揮を支援情報収集、販路開拓井村屋グループ商品の紹介、認知拡大国内では、井村屋グループ(株)海外事業戦略部が輸出販売を担う井村屋(株)業務用営業部と協働し、輸出による市場拡大に取り組んでいます。単に少子高齢化による国内市場の縮小に対応するのではなく、「和」の食文化を世界に発信することが、当社のグローバル化の最大の目的です。健康性や機能性などの意味合いから、現在世界中で和食や和菓子が注目されてきています。特に昨年より円安、訪日外国人観光客の増加など環境も変化しており海外市場への展開を迅速に進めていきます。2015年度は、上記展示会に加え、マレーシア、中国の6カ国の展示会を予定し、さらなる商品の認知向上、販路拡大を図ります。今後の課題販路拡大に向けて各国での展示会に参加07

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です