IMURAYA CSR REPORT 2015
4/32

井村屋グループ CSR憲章井村屋グループCSR行動指針井村屋グループのCSR井村屋グループはCSR憲章を制定し、4つの側面から企業の社会的責任を果たす活動を行っています。一人ひとりの行動が、品質を支える。常に行動指針に立ち返り、業務に取り組んでいます。法令遵守その行動は、法令に違反していませんか。企業理念その行動は、企業理念や経営方針に準じていますか。社会常識その行動は、社会で通用しますか。顧客満足その行動は、お客さまに役立っていますか。人権尊重その行動は、周りの人がどう思いますか。環境保全その行動は、環境や社会に負荷を与えていませんか。自分自身の統制その行動は、間違いないですか。 もう一度確認を。皆様から永く愛される企業であり続けるために、日頃から一人ひとりがこれら7つの行動指針を意識して活動してまいります。1245673CSRIMURAYA市場活動人間尊重環境保全社会調和との多様性を受け入れ、従業員・ステークホルダー満足を追求します全地球課題という認識の下、環境負荷低減に取り組みます企業活動を通じた社会貢献を果たします特色を発揮し、お客様に必要とされ続ける商品・サービスを提供します03

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です