IMURAYA CSR REPORT 2015
18/32

CSRIMURAYA市場活動人間尊重環境保全社会調和との社会との調和地域、社会との強い連携と調和による企業活動を通じた社会貢献を実現します「地域貢献」「文化伝承」「環境共生」「社会福祉」4つの視点で社会との調和を目指しました。井村屋グループでは、CSR憲章のひとつに「社会との調和」を掲げており、社会に対して、意義のある支援、賛助、寄付活動を通じて貢献します。近隣住民の皆様に対しましては、ご迷惑をおかけしないこと、そして井村屋グループを知っていただき、かつ喜んでいただける取り組みを行い、企業市民としての責任を果たします。“あずき”でつなぐ人と人の「和」「輪」「環」の活動ご協力いただいている組織の皆様●津市市民エコ活動センター様(端布提供)●みえ長寿津連絡会様(お手玉作り&お手玉遊び)●手芸・あみものクラブ様(お手玉作り講師)●三重県様(催し物の開催)●津市様(催し物の開催)●松阪市社会福祉協議会様(催し物の開催)井村屋では、あずきバー、お赤飯の素、ゆであずき、あんまん等々の商品に原料としてたくさんのあずきを使っていますが、品質を守るために使えないあずきがどうしても出てきます。これらを捨てるのはもったいないとの想いから、あずきを再利用する活動を2013年から始めました。地域貢献文化伝承環境共生社会福祉地域の皆様とのコミュニケーションを大切にします。小豆にまつわる食文化の伝承に貢献致します。自然の一部として共生する企業を目指します。高齢社会における私たちにできることを考え、実行します。みえ長寿津連絡会お手玉作り津市民エコ活動センター世代を超えた笑顔の交流高齢者社会仲間作りとやり甲斐展開手芸・あみものクラブ三重県健康福祉部 ボランティア布の端切れ提供お赤飯の素、とうふ、ゆであずき缶を使って製品に使えなかったあずき&井村屋の商品を使用子供料理体験教室・ベビーソックスで お手玉作り&お手玉遊び・巾着袋で あずきカイロ作り井村屋の環境への取り組みを知ってもらう機会お客様感謝デーでの出展環境イベントへの出展就学前の障がいのあるお子様に療育用として井村屋作ったお手玉で子育てイベントお手玉遊び幼稚園へのお手玉の寄付障害者就労施設お手玉作り交流会あずきキャラバン隊幼稚園に出向いて活動(あずきカイロ作り、食育)地域貢献文化伝承環境共生社会福祉松阪市療育センター17

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です