賞の受賞

pentawards2014 銅賞 招福ようかん

「招福ようかん」 は、おかめや七福神などおめでたいパッケージが特徴の商品で、中身は井村屋自慢の風味豊かなようかん(煉)が入っています。パッケージの内側には「おみくじ」と「おめでたいコメント」も記載されており、味はもちろん見た目にも楽しめる商品となっています。今回、パッケージデザインを共同開発しているレンゴーデザインマーケティングセンター様と共同でエントリーを行い、審査の結果、銅賞を受賞することができました。

pentawards2014について

pentawardsとは、飲料、食品、ボディヘルスケア商品、その他カテゴリーにおいて、世界的に優れたパッケージデザインを表彰するため、2007年から毎年実施されている賞です。運営本部をベルギーのブリュッセルに置き、世界各国10カ国以上の審査員団により、クリエイティビティクオリティの面で審査がされます。各賞は、ダイヤモンド、プラチナ、金、銀、銅とあります。

写真:招福ようかん

2013グッドデザイン賞 やわもちアイス

『やわもちアイス』は、「おもち」と自社炊きの「つぶあん」を使用し、「おもち」は井村屋独自の技術で冷凍下でも柔らかく弾力のある食感に仕上げました。おもちは食べやすい大きさにし、ミルクアイスはおもちやつぶあんの美味しさを引き立てるような甘さにしております。日本人の大好きな「おもち」を子供から大人までゆっくりとおいしく味わって頂きながら、和の魅力も感じて頂ける井村屋の自信作です。

今回、和菓子がもつ繊細さ、上品さ、加えておいしさの要素をフタを開けた時の5つのモチを配した驚き、さらにはコストパフォーマンスの良さでアプローチし、2013グッドデザイン賞の受賞に至りました。

img202

2012グッドデザイン賞 えいようかん

長年の井村屋のようかん製造技術を生かし、5年6か月の長期保存を実現した非常用商品として最適の「えいようかん」

いかにも非常食といった味気ないものではなく、伝統的な和菓子であるようかんを非常食として提案したことに加え、化粧箱の表面に「ようかん」と点字で案内している点や、災害用伝言ダイヤル「171」の利用法を表示している点などが評価され、日本デザイン振興会主催の2012グッドデザイン賞を受賞いたしました。

img101

ページの先頭へ戻る