コーポレートマーク

ロゴマークのデザインの意味

井村屋グループのコーポレートマーク・通称アイアイマークは「母と子のきずな」を表現しています。

「i」を人に見立て、「母と子」の楽しいひとときを表現し、人と人とのつながりを大切にする井村屋グループの姿勢を表しています。母と子の愛情と慈しみの心を持ち、独創的な楽しい商品とすぐれたサービスを提供し続け、お客様や社会に貢献できる井村屋グループを目指します。

デザインに込められた会社の願いや気持ち

井村屋グループ理念のミッションは、「おいしい!の笑顔をつくる」です。お客様の食生活の中で少しでもお役にたてれば幸いです。今後も笑顔の輪を広げ続けてまいります。

井村屋グループのコーポレート・カラーは、メイン・カラーの赤色、サブ・カラーの青色と黄色、サポーティング・カラーのグレイです。「赤」は母と子のきずなを、「青」は安全で安心できる品質を、「黄」は楽しい商品・サービスを生み出す独創性を象徴しています。サポーティング・カラーのグレイは、メイン・カラーとサブ・カラーの3色をより効果的に演出するために設定しています。

母と子の像

思いを母と子の姿に託して永遠に

私達の思いをいつまでも変わらず留めておきたい。そのような意志から、「母と子」のイメージ「愛といつくしみ」の心を形にし、想いを永くシンボルとして継承していくことで、私達のポリシーを遵守していくことが出来るのではと思います。

ページの先頭へ戻る