防災備蓄用「えいようかん」

いつ起こるかわからない自然災害に備えて食品会社である井村屋ができること。それは、「非常時に誰もがおいしく食べられる商品」をご提供することだと考え、2007年に防災備蓄商品「えいようかん」を開発しました。発売当初は賞味期間3年での発売でしたが、多くのお客様のご要望をお聞きし、改良を加え、2011年に賞味期限5年6ヶ月にリニューアルしています。そして、昨今の防災意識の高まりを受け、「えいようかん」は防災備蓄商品として活躍し始めています。

 

■えいようかんの7つの特徴
(1) 長期保存可能:5年6ヶ月
(2) 手軽にカロリー補給:1本で171kcal(ごはん小盛1杯分)のエネルギー補給が可能
(3) アレルゲンフリー:アレルギー物質(特定原料等)を含む原料は使用しておりません
(4) 水がなくてもそのまま食べられる
(5) 省スペース設計
(6) ユニバーサルデザイン:点字による表記も
(7) 商品保護(フィルム、内箱、外箱):長期保存に耐えられる強化段ボールを採用。表面は撥水コート仕様。

 

 

ページの先頭へ戻る